酵素風呂の入浴方法とその流れ

酵素風呂

多くの効果を得られる酵素風呂に入る時には、どのような手順で入るのでしょうか?
酵素風呂の入浴方法やその流れをご紹介します。

酵素風呂の入浴方法

1.酵素風呂専用の服に着替えて、髪はシャワーキャップなどを被っておきます。

2.檜などで囲われた浴槽に、人が入る程度の大きさの穴を開けてもらいます。
掘った穴に仰向けになって、手は天井に向けるようにしておきます。

3.体をすっぽりと埋めるようにして、顔以外の部分を隠すようにして覆っていきます。
店員さんは、なるべく顔にかからないよう注意しながら、おがくずもしくは米ぬかをかけてくれます。
(サロンによっては、顔の上に布をのせておでこなどを覆う場合もあります。)

4.入浴5分程度でじんわり汗が出てきて、15分程度経過したら入浴終了です。
(サロンによってはうつ伏せになって、腹部を温める場合もあります。)

5.シャワーでくずを落とし、着替えて終了となります。

酵素風呂の疑問

酵素風呂に入ると、人の汗がついてしまうのではないかと嫌がる方もいますが、そのために酵素風呂専用の服に着替えて、なるべく肌に当たらないようにして入浴する必要があります。
また、一定時間寝かせることで酵素風呂の温度も上昇してくるので、人についてきた菌などは死滅していくので、安心して入ることができます。

ニュース

2018/01/18
冷え性を改善するなら酵素風呂がオススメを更新しました。
2018/01/18
家庭でも楽しめる酵素風呂!を更新しました。
2018/01/18
おがくずと米ぬかで何が違う?を更新しました。
2018/01/18
酵素風呂の入浴方法とその流れを更新しました。